葉酸サプリについてコレだけは押さえておきたい事

葉酸サプリについて
葉酸は妊娠初期に特に必要な栄養素で、葉酸が不足していると先天性異常の赤ん坊が生まれる確率が高くなります。だから厚生省が妊活中や妊娠が発覚してから葉酸を摂取することを勧めています。

また妊娠初期というのは妊娠していることに気が付きにくく、多くの人は生理が遅れていることにより妊娠2ヵ月や3ヶ月くらいで妊娠を知るのが一般的です。だから妊娠初期に確実に葉酸を摂取する為に妊活中に葉酸を摂取するのが望ましいと言われています。

また葉酸を摂取することで、妊娠しやすい体になれることもあり、妊活中にマカや葉酸サプリを飲む人が増えてきています。

夫婦で葉酸を推奨する訳

葉酸サプリは妊活中、妊娠中の女性が飲む物といったイメージが強いかも知れませんが、この頃は夫婦向けの葉酸サプリを販売しているメーカーも増えてきています。その訳は妊活中には男性にも葉酸がいい影響を与えることがある研究で照明されたからです。

葉酸を積極的に摂取することにより、精子の染色体がいい状態となるので妊娠する確率がアップすると言われています。

また葉酸は妊娠中の女性だけではなく、一般女性や男性にも必要な栄養素なので妊活中に限らず、健康の為に普段から意識して摂取するといいでしょう。

葉酸サプリはいつまで飲むのか

葉酸は妊活中、妊娠初期に最も必要な栄養素と言えますが、それなら妊娠初期が過ぎれば飲むのを止めてもいいのかと思う人もいるかもしれません。

ですが妊娠中はつわりなどもあり、食事がなかなか食べられない、さらには胎児の分の栄養も摂取する必要があるので葉酸サプリを提供しているメーカーは授乳期までサプリを飲み続けることを推奨しています。何故なら妊娠中は普段よりもずっと栄養が必要だからで、さらに赤ん坊を母乳で育てるのなら授乳中の栄養にも気を配ることが重要です。

だから授乳が終わるまでは葉酸サプリは飲み続けた方がいいと言えます。